いいーじゃん.com
素敵な海に癒されて、、、
ハワイ

シュノーケリング in ワイキキビーチ

ワイキキシュノーケリング

☆今回はシュノーケリンググッズも下に載せてます☆

ヒルトンハワイアンヴィレッジのラグーン

海と離れているのでお子様も安心

海とは少し離れているので安心です。

ただし一部深い場所があるので油断して入り込み過ぎると「足がつかない!」となりかねませんので気をつけてくださいね。

水が冷たいので海に入る前にひと泳ぎ

ここの水温は海に比べると結構冷たいです。

そのため最初にこちらに浸かってから海に入ると冷たく感じないのでラグーンで慣らすと良いかもしれませんね。

 

ちなみに毎回ここのラグーンを『はっしーのラグーン』などと言って満足している自分を見て奥さんが「お馬鹿だね」って扱いをしてくるのはここだけの話です(;´∀`)

ワイキキビーチ 海でのシュノーケリングは、、、

魚に会えるかな?

上の写真は船で少し沖よりに出て潜った時の画像になります。

では実際ビーチそばはというと、、、

さすがにお魚さんは少ない感じですf^_^;

ウミガメさんにも会えるかも?

はい、カメさん結構浅瀬まできていました。

さすがに上陸まではしていませんでしたがプカプカと顔を出しながら泳いでいました。   写真が無くて残念ですが浜辺からでも会うことは可能のようです。

 

まとめ

結論から言うとワイキキビーチでのシュノーケリングは可能ですがお魚さんと会える度はやや低めです。

①シュノーケリングはハナウマ湾等へ行ったほうが良さそう。
②シュノーケリングの練習には比較的安全にできるので良さそう。
③ヒルトンのラグーンは更に安全に楽しめる。

ハナウマ湾の記事はこちら

今回はこんな感じでまとめてみました。

まだまだシュノーケリング情報は少ないですが、色々なところで浮いてみたいと思っていますので今後の情報もお楽しみにしてください(^^)

シュノーケリンググッズも載せておきますので、ぜひぜひ使ってみてください!

ちなみに今回浮いていたのはヒルトンハワイアンヴィレッジよりとなりますので、ダイアモンドヘッドよりまで行けばもう少しお魚さんに会える場所はあると思います。

ではでは、残りはシュノーケリンググッズを見ていってください(^^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

シュノーケリングセット

 

持ち運びも便利なコンパクトフィン

カラーバリエーションも豊富です(^^)

 

シュノーケリングベスト

適度に浮いてくれるベストです。(救命胴衣にはなりませんので注意です!)

 

マスクの曇り止め

地味に役立つ便利アイテム                                    1つは持っておくと良いと思います。

 

シュノーケリングセットは1つ持っておくと、どこでもプカプカ浮いてお魚さんたちを見ることが出来るのでおすすめです(^^)

皆様もぜひぜひゲットしてシュノーケリングをお手軽に楽しんでみちゃいましょう☆