ボドゲ紹介

ボードゲームが楽しい

ボードゲーム ランキング (自分目線f^_^;)

タイトル通り自分目線です(^^)

はっしーランキング1位
ディセント第2版〜闇世界への旅立ち〜 完全日本語版
言わずもがな、これなんです。
「ディの会」と称し、お友達と集まり夜な夜な行われる会。1年に1~2回程度だがじっくり楽しめるためディセントが行われている。
プレイ人数 2~5人
プレイ時間 120分~180分
おすすめ度
難易度

お店のページ

残念ながら絶版となっているためリンクは拡張セットになっています。(スミマセン)

中古でよければリンク画像貼っておきますので飛んでください。(リンク切れの際は売り切れと判断してください。)

もしやってみたいとお思いであれば今流行りのボードゲームカフェ(通称:ボドゲカフェ)へ行ってみるといいと思います。

ちなみにディセント押しているボドゲカフェは大須のボードボードさんです。

ボックス写真

 

はっしーランキング2位
アンドールの伝説 完全日本語版
はい、第2にもRPG系のボードゲームになります。
根本的に好きのようです。
こちらまだ1人プレイしかしたことがないので複数人でトライしたいと思っています。やはりワイワイやりたいですね。
画像のリンクは改訂版となっていますので旧版が欲しい方は気をつけてくださいね。
プレイ人数 1~4人
プレイ時間 60分~90分
おすすめ度
難易度

お店のページ

 

 

はっしーランキング3位
人狼バトルロワイヤル
楽カフェゲームズさんの人狼をテーマにした正体隠匿系のゲームになります。バトルロワイヤルというだけありスゴロクにダメージ要素も含んだゲームになっています。
拡張版もあり楽しさの幅も広げられます。
プレイ人数 4~9人
プレイ時間 25分
おすすめ度
難易度

楽カフェゲームズさんの紹介

はい、こちらも人気商品&メーカー作成ではなくサークルさんの作成のため現在は販売されていないです。もしかしたら今後のゲームマーケットにて再販されたりするかもです。

 

 

 

ボードゲーム 遊び方

ソロプレイも可

ボードゲームは基本、何人かで集まってワイワイやるものですが、ゲームによってはソロプレイ可能なゲームもありますので集まらずともできるものもあります。

 

インスト

当然ですがルールが分からなければ始めることができません。

そのため事前にルールを把握している人がいるとスムーズにゲームを始めることが出来るでしょう。

しかし、時間はかかりますがその場でみんなでルール確認しながらでもできますのでその際は、プレイ時間に余裕持っておくと良いでしょう。

 

 

ボドゲカフェ

やはり皆でワイワイといきたいですが、なかなか人を集めるのが難しいこともあると思います。

その際はぜひボードゲームカフェ(通称ボドゲカフェ)を利用するのも良いでしょう。

一人で行って他の方に混ぜてもらったり、店員さんがお相手してくれたり(これはお店やお店の混み具合にもよりますが、、、)と人を集めなくてもゲームできちゃいます。

しかし、知らない方との同席をするので、必要最低限のマナーは理解しておくべきと思います。

・挨拶

・適度に距離感を保つ(相手への質問攻めは嫌がられます)

・ゲームを楽しむ(負けが決まったからと投げ出さないetc…)

こんな感じでしょうか。

 

ボードゲーム 購入方法

イエローサブマリン

ボードゲーム、MTG等のカードゲーム、ホビーいろいろ取り扱っているお店です。

初めてボードゲーム買うんだ~っていう方にはおすすめしやすいお店です。

私もちょくちょくお邪魔しています。

駿河屋

こちらもボードゲーム購入には外せない候補の一つです。

イエローサブマリンもそうですが、今はネットで購入も当たり前な時代ですので実店舗が近くにない場合はネット購入も候補に入れれるのではないでしょうか?

そんな時の候補が駿河屋さんです。

ゲームマーケット

ゲームマーケットは東京、大阪で年3回行われるボードゲームの祭典です。メーカーはもちろんのこと色々なサークルが腕を振るって仕上げたボードゲームが購入できるお祭りで、ここ最近はボードゲーム人口も増え来場者数が回を増すごとに増えているようです。

私も1年に1回は絶対参加したいイベントの一つです。

 

まとめ

勝手に順位付けしてみましたf^_^;
完全個人主観です。

みなさんもぜひぜひゲームマーケットへ行ってみてください。
最近では入場者数も増え大盛況のため結構クタクタになりますが楽しいですよ!

では、またボドゲについてコツコツ書き込みしますのでよろしくお願いします(^^)